痛車ステッカー製作専門店のロゴ

ステッカーのご相談・ご来店のご予約は

03-6240-8229

◆営業時間   10:00〜20:00(平日)

◆定休日    土日祝日
※ご来店と施工に限り土日祝日対応可

   

◆住所東京都葛飾区東堀切2-24-5 C.I.オフィスA棟

ご来店ならび施工は 完全予約制 です。

痛車の施工依頼

ミク仕様の痛車ハーフラッピングを施工中 熟練したプロの施工スタッフがお客様に代わってステッカーを施工(=ステッカーの貼付け)致します。 痛車・痛バイク・痛チャリ・痛板全てにおいて、施工をご依頼可能です。

施工の参考価格

なのは仕様の痛車フルラッピングを施工中
タンク全体にステッカーを施工中

ステッカーの施工は、ステッカーを貼りたい箇所の形状(凹凸具合)・サイズ・シートの種類によってお値段が変動致します。

以下、施工の参考価格をご提示させて頂きますので、ご参考下さい。

施工の具体的なお見積りをご希望の場合は、お問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。

痛車
  • ボンネット 20,000円〜
  • サイド 20,000円〜
  • ボンネット・両サイド 80,000円〜
  • リア 25,000円〜
  • ルーフ 25,000円〜
  • 切り抜き加工ありステッカー 15,000円〜

    1枚あたりの値段

痛バイク
  • カウル一面(全体を覆う) 40,000円〜
  • カウル両面(切り抜き加工ありステッカーを貼る) 30,000円〜

施工依頼のメリット

ステッカーの施工をご依頼頂く場合、以下の大きなメリットがございます。

1.仕上がりの完成度が高い!

艦これ仕様の痛バイクフルラッピング

シワや気泡一つない、より完成度の高い痛車・痛バイク・痛チャリ・痛板が仕上がります。

また、施工をご依頼頂く場合は、ステッカーの出力前にサイズをしっかり確認させて頂きますため、採寸ミスを防ぎ、よりイメージに近い痛車・痛バイク・痛チャリ・痛板に仕上げます。

2.ステッカーの剥がれを防止!

タンク全体にステッカーを施工中

ステッカーの施工次第で、ステッカーが剥がれる危険性が高まります。

そこで、施工を担当させて頂く場合は、痛車・痛バイク・痛チャリ・痛板それぞれに合わせて、よりステッカーの剥がれ防止に繋がるよう細かい処理を行わせて頂きます。

特に、熱を持ちやすいバイクのカウルなどは、ステッカーの後処理を丁寧に行い、徹底した剥がれ防止対策をさせて頂きます。

3.ステッカーのアフターケア!

痛車施工後のアフターケア

施工後約1週間〜1ヶ月の間に、ステッカーの定着を確認させて頂くアフターケアを無料でご提供させて頂いております。

また、「飛び石でステッカーが傷ついてしまった…」「ステッカーを引っ掛けてしまい、端が剥がれてきてしまった…」という思いがけないアクシデントにも対応させて頂きます。

※ステッカーの破損が大きく貼り替えが必要な場合は、別途お値段が発生致します。

些細な事でも随時施工スタッフがご相談に乗りますので、大事な痛車・痛バイク・痛チャリ・痛板をより綺麗な状態で長くご使用頂けます。

こんな方に施工依頼がオススメ!

ステッカーを上手く施工頂けるか否かは、施工頂く方の施工経験値・器用さなどにより異なるため、一概にはお答えできません。

一方で、以下のステッカースタイル・貼付け箇所にステッカーを施工されたい方は、施工依頼をご検討頂くことをオススメさせて頂きます。

フルラッピング・ハーフラッピングをご希望の方

艦これ痛車のリア

フルラッピングやハーフラッピングの施工は、ステッカーの貼り方が複雑となり、またステッカーのカットや処理が多くなりますため、プロの専門領域に入ります。

痛車・痛バイクいずれの場合もフルラッピングやハーフラッピングは個人での施工は大変厳しくなりますので、施工依頼をご検討下さい。

ボンネット全面をステッカーで覆われたい方

ボンネット全体をステッカーで覆った痛車

ボンネットサイズが小さい場合でも、ボンネットが丸い場合やダクトが付いている場合は、施工難易度が高まるため施工依頼がオススメです。

サイド・リア全体にステッカーを貼られたい方

痛車ハーフラッピングのサイド

車のサイドやリア全体にステッカーを貼りたい場合、シートの使用メーター数は3m~になります。

このような長さのあるステッカーは、ドアノブ・ミラー・窓ガラス・ナンバープレートといった障害物に当たるため、綺麗にステッカーを貼り付けることは至難の業です。

サイド・リア全体にステッカーを貼られたい場合は、施工依頼をご検討下さい。

痛バイク・痛単車を製作されたい方

痛バイク デザイン制作

平面ではなく凹凸が激しいカウルや丸みの帯びたタンクは、ステッカーサイズが小さい場合でも、施工の難易度が想像以上に高まります。

施工依頼の流れ

痛車・痛バイク・痛チャリ・痛板全てに共通した施工依頼の流れをご説明させて頂きます。 施工の期間ですが、ステッカーサイズ・枚数・貼付け箇所の形状により日数が変動致します。 お値段は価格表をご覧下さい。

1.お問い合わせフォームで施工をご依頼頂く

リアガラスにシースルーシートを貼った痛車
お問い合わせフォームのオプション欄に、【施工依頼】がございますので、そのボックスに☑を付けて下さい。 ステッカーの貼付け箇所にダクトがある場合や純正でないパーツが装備されている場合は、備考欄にその旨をご記入頂き、その箇所のお写真を添付下さい。 また、施工をご希望のお日にちが具体的に決まっている場合や納期がございます場合は、備考欄にご記入下さい。

施工場所・出張施工

通常、ステッカーの施工場所は店舗(東京都葛飾区)で対応致しております。

一方で、東京から遠方にお住まいでご来店が厳しいといった場合や、車両を動かすことができない場合などは、出張施工も対応可能でございます。

出張施工をご希望の際は、備考欄に「例)大阪府えびす町IC」といった最寄りの高速インターチェンジ名(IC)をご記入下さい。

出張先では、電源の確保ができ、また屋根がある環境が必須でございます。

上記の条件が満たせない場合は出張施工はお受けできませんので、予めご了承下さい。

痛車製作の出張施工in福岡県

弊社では関東のお客様だけではなく、九州・四国・関西からのお客様も数多くいらっしゃいます。

お客様にとって一番ご負担の少ない形で施工をご提案させて頂きますので、遠方にお住まいの方も是非ご相談下さい。

2.施工日を決定

施工は完全予約制で対応させて頂いております。 施工をご希望の際は、事前にご予約をお願い致します。 日によっては一日に数件の施工がございますため、時間厳守でご来店下さい。

3.施工開始

上から撮影した痛車のハーフラッピング:まいてつ仕様
お支払い確認後ステッカーを制作させて頂きます。 痛チャリや痛板は、ホイールカバーと板を店舗に発送して頂きました後、ステッカーを施工致します。 施工をご依頼頂く際は、ご確認事項を熟読下さい。

●ステッカー貼り付け箇所に純正品でない(ダクトを含む)パーツが付いている場合は、お支払い前
に必ずご連絡下さい。
※事前にご連絡がない場合、別途料金が発生する可能性がございます。

●施工日までに必ず洗車をお願い致します。汚れが残っている場合、施工に支障をもたらす危険性がございますので、隅々まで丁寧に洗車頂きますよう、ご協力の程宜しくお願い致します。
※お預かりの際、車体が過度に汚れている場合は洗車費として別途5,000円~請求致します。

●(バイクの施工の場合)ステッカー貼付け箇所のパーツが脱着可能かご確認下さい。脱着ができないパーツがある場合は、事前に必ずご連絡下さい。
※年式が古いあるバイクの場合、ねじが固くなっていたりばかになっていたりすることがございますので、必ず事前にパーツを外して頂き、ねじのご確認も合わせてお願い致します。

●ステッカー貼付け箇所に既存のステッカーがある場合は、必ず事前に剥がして下さい。
※お預かりの際、既存ステッカーが剥離されていない場合は剥離代として別途1,000円~請求致します。

●LEDなどの装備品が付いている場合は、必ず事前に取り外して下さい。装備品に関し何かご不明な点がございます際は、事前にご質問下さい。

●年式が古い車体などで塗装が弱い箇所がある場合、ステッカーを剥離する際に塗装が剥がれる危険性がございます。予めご了承下さい。

●施工の際カッターを使用します。カッターの使用に際し最大限の注意を払っておりますが、車体に刃の後が万が一付いてしまう可能性を否定できかねます。予めご了承下さい。

●車の施工によっては、内張りを外す場合がございます。その際に最大限の注意を払っておりますが、パーツによっては割れやすく破損してしまう場合がございます。その際、同等品をご用意させて頂き対処させて頂きますので、予めご了承下さい。

ステッカー施工を依頼する?しない?

痛バイク制作の問い合わせ

施工は、当日にご返却可能な場合から約一週間お預かりさせて頂く場合も様々あり、また施工される規模によりお値段が大きく変動致します。

「予算的に施工は迷う…」という場合は、まずはお問い合わせにその旨をご記入頂き、ステッカーを貼りたい箇所のお写真を添付下さい。

ステッカーサイズやステッカーの貼付け箇所の凹凸具合をプロの施工スタッフが確認させて頂き、ご自身でも施工可能かどうかアドバイスさせて頂きます。

これまでにステッカーの施工に失敗されてしまったお客様からは、「最初から施工をお願いしておけばよかったです」「やればなんとかなると頑固に自分で施工しようとしたことに反省しています」といったお言葉を頂戴しました。

ステッカーの耐久性は約3~5年ございます。
折角の痛車ステッカーが失敗に終わらないよう、施工のプロにご相談頂けますと幸いでございます。

痛車の施工依頼に関するよくあるご質問

痛車の施工依頼に関して、お客様から寄せられたご質問をまとめます。

以下に該当しない別のご質問は、お問い合わせまたはお電話にてご質問下さい。

Q.住まいが九州ですが、出張施工はして頂けますか?

日本全国出張施工は対応可能でございます。

これまでに北海道から九州まで、数多くの出張施工をさせて頂きました。

一方で、出張施工では通常の施工費に別途交通費・滞在費等が含まれます。

東京の店舗までご来店頂ける場合はご来店頂く方がお得になりますため、オススメでございます。

その他、お客様に合わせて施工計画をご提案させて頂きますので、お問い合わせにてご相談下さい。

Q.サイドカウル2面全体をステッカーで覆って頂く場合、施工期間はどのくらいかかりますか?

カウル全体にステッカーを覆った痛バイク

サイドカウル2面全体をステッカーで覆う場合、ステッカーサイズの確認・ステッカーの出力・施工を順にさせて頂きますため、施工完了までに通常1週間程度お時間を頂戴致します。

Q.バイクのカウルを送るので、ステッカーを施工してもらえますか?

カウルを店舗までお送り頂き、ステッカーを施工させて頂くことも可能でございます。 カウルの発送費はお客様ご負担で対応させて頂きますため、予めご了承下さい。

Q.ネットでステッカーを買いましたが貼付けに自信がないため、そちらで施工をして頂けますか?

誠に恐縮ながら、外部ステッカーはシートの素材を確認できかねますため、全てお断りさせて頂いております。 何卒ご理解の程宜しくお願い致します。