あなたの痛車をお手軽にカッコよく変身させる4つの方法!!!

投稿日:2015年8月25日 更新日:

痛車ステッカー製作専門店の橋本です(*゚▽゚)ノ

今回は・・・・・・・
現在既に痛車にされている方!
これから痛車にしたいと思っている方!

にオススメなお手軽に痛車をカッコよくする6つの方法
紹介します!!

今回のキーポイントは少量の単色ステッカーを上手く使うことです!!

それではさっそく紹介しちゃいますよ〜(^○^)

①ミラーの色を変えてかっこよく痛車をイメージチェンジ!
231779_l_dl0000577982
こちらはNISMO仕様のノートですね!!
このようにミラーの色を少し変えるだけで、
大きくイメージが変わっちゃうんです!!
なるべく、対比する色をチョイスしましょう!
例えば、ボディが黒なら明るい色や
しっかりとした色味のある色がオススメです。
赤や白、チャレンジして黄色なんかもいいかもですね〜。

これから紹介していく痛車のイメージチェンジにも共通することですが、
イメージチェンジする際に使う色はなるべく統一した色を選択することで
痛車全体に統一感が生まれ、カッコよく見えますよ!
既に、痛車でキャラクターなどを貼られてる際には、
キャラクターカラーなんかをチョイスするのも良いですよ!!
または、その痛車デザインの中で一番良く使われている色を選択するのもアリですね!!

②エアロの色を変えて引き締まった痛車にイメージチェンジ!!
001
こちらもNISMO仕様のノートですが、
今回はエアロパーツにステッカーを貼ってイメージチェンジですヽ(=´▽`=)ノ
こちらの車のように、エアロを赤にするだけでイメージが大きく変わりますね〜!!
エアロ部分全体の色大きく変えると一気に痛車のイメージが変わります!!

どういう色がいいのか分からない?という方は、
まずは、黒色にすることをオススメします!!!(黒色の車を除く!笑)
エアロパーツを黒色に変えることで、
車体が低く見え、痛車のイメージが一気に引き締まります!!

しかし、エアロパーツ全体となると長さが長いので、
一枚のステッカーで貼ろうと思うと
予算が気になってくると思います!
その際には、分割しちゃいましょう(*’-‘*)エヘヘ
離れて見る分にはステッカーの繋ぎ目が気にならないと思いますよ〜。

エアロにはまだイメージチェンジの方法があるのです!!

p01
こちらの様にワンポイントのラインを入れると
カッコよくなりますよ〜!
こちらだと少量のステッカーでも出来るので
まずはラインからしてみるのも
ありです!!!(。・・。)(。. .。)ウン

基本的には、ラインテープは車の輪郭となる部分!
分かりやすく言うと角となる部分に貼るといいですよ~!!
分かりやすいのが、髭です!!
顎の周りによく髭を生やしている人がいると思いますが、
これは角となる部分の色を髭という黒色に変えることで、
顔の輪郭がハッキリとするので、カッコよく見えるんです!!
車も人も同じですね!!笑
あ、ちなみに橋本も顎の周りに髭があります♪
(どうでもいい情報でごめんなさい(ノω・、) ウゥ・・・)

③ホイールの色を変えることで痛車のイメージをチェンジ!!
viewimg
次は、G’sプリウスですよ~!!
NISMOファンなのか!?と思いきやG’sです!!笑
こちらはホイールの円周を赤色に変えることで、
イメージチェンジです!!
こちらも先ほどの③で紹介した、
角となる部分にステッカーを貼ることで
カッコよくなってますね〜♪
名付けてこれが、「橋本の髭の法則」です!!

拍手喝采!(゚∇゚ノノ”☆(゚∇゚ノノ”☆(゚∇゚ノノ”☆パチパチパチ!!!

くだらない話でごめんなさい、、
本題に戻りまして・・・
こちらの写真の用に円周にラインテープを貼る方法や、
ホイールのスポーク部分も上手に利用すると、カッコよくなりますよ〜!!
詳しくはまた次回に!!

④カナードの色を変えて、痛車のイメージチェンジ!!
Mercedes-AMG-GT3-2015-02
最後は、メルセデス・ベンツです!!
カナードの全体、またはこちらの写真の用に
色を変えるとアクセントになって
かっこよくなります!(*´∇`*)
黄色に統一して色を変えると車に統一感が生まれますね〜♪
くれぐれもやり過ぎは禁物なので、
徐々に進めて行くのがオススメです!!

さーて、皆さんも
「橋本の髭の法則」を使って
痛車のイメージチェンジを試して見て下さい!!笑

今回はここまででーす!!
ばーい!!

☆痛車ステッカー製作、デザイン製作、貼付け代行は痛車ステッカー製作専門店にお任せ下さい!
・URL:https://www.itasya-sticker.com/
・Mail:info@itasya-sticker.com

ご要望、ご質問等は下記フォームよりお気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせフォーム

-知っ得!