痛車ステッカー製作専門店のロゴ

ステッカーのご相談・ご来店のご予約は

03-6240-8229

◆営業時間   10:00〜20:00(平日)

◆定休日    土日祝日
※ご来店と施工に限り土日祝日対応可

◆住所
東京都葛飾区東堀切2-24-5 C.I.オフィスA棟

地図

ご来店ならび施工は 完全予約制 です。

痛車天国雑誌

ステッカーを貼る際の必須アイテムはこれだ!綺麗に痛車を作るコツ♪

投稿日:2015年10月10日 更新日:

こんばんは(*’ω’*)
痛車ステッカー製作専門店のもなです♪

急に寒い季節になりましたね~

人肌が恋しい季節…なんちゃって(=゚ω゚)ノ←

今回のテーマは、、、

「痛車ステッカーを貼るとき、どういうアイテムが必要?」

です(☆Д☆)キラリーン♪

「痛車デビューをしちゃうぞ☆彡」って思っても、まずステッカーを注文して、、、

そして「どうやって貼ればいいの( ゚Д゚)!?!?」って思われる方々が実は多いようです!!

ということで、今夜は痛車ステッカーを貼る際の必須アイテムをご紹介です♪

必須アイテム
1.スキージー
2.マスキングテープ
3.カッター

簡単貼付けセット

さて、順番に見て行きましょう( `ー´)ノ

1.スキージー

「スキージー」とはいわゆるヘラのようなものです!

このスキージーを使って、ステッカーを車体に貼っていきます(^o^)丿

「俺は手でいつも貼ってるぜぃ( ̄∇ ̄+) !」ってお客様がたくさんいらっしゃいますが、世界中どの施工のプロもスキージーを必ず使っています!

=手で全てを貼ることは、なかなか綺麗に貼れません!

といいつつ、手(指)を使って貼る方が便利なときもあります(^^♪

例えば、凹凸の部分が激しいところですね!

どうしてもスキージーが入りにくい、スキージーで強く押すとシワになりそうな箇所は手(指)を使うのもありです( ..)φメモメモ

た だ し

基本はスキージーがステッカー貼付け時には欠かせません!

このアイテムを使用するだけで、均一に力を加えることが可能となり、より綺麗に痛車ステッカーを貼ることが可能です(*^^*)

スキージーを使って痛車ステッカーを貼るときのポイントは、必ず力を入れて車体にステッカーを圧着することです!!!!

軽く痛車ステッカーを貼っただけでは、どうしても後に剥がれの原因となりますΣ(▼□▼メ)

貼る際は皆さま頑張って力を入れて貼りましょう!

2.マスキングテープ

マスキングテープとは、粘着力がセロハンテープより弱いテープで紙製でございます(‘ω’)ノ

マスキングテープはスキージー同様、我々が重宝するアイテムの一つでもあります!(^^)!

痛車ステッカーを貼付ける際のマスキングテープの役目は、位置調整をしやすくすることです(^O^)/

切れるはずがないキャラ部分のステッカーが切れちゃった。。。と悲しいお知らせを聞きます!

採寸ミスの可能性も高いのですが、次に考えられる原因は位置調整ミスですΣ(゚口゚;

位置調整をする際は、マスキングテープで痛車ステッカーを実際に車体に貼付けきちんとステッカーが希望通りの配置に収まっているか、必ず確認しなければなりません!!!!

いうまでもなく、、、痛車・痛バイク・痛チャリの車体は、少なからず平らではございません(; ・`д・´)

ということで、痛車ステッカーをマスキングテープで固定し遠目から見て配置おっけい(*´з`)♪

としてしまっては、予定通りの位置にステッカーを配置することはほぼ不可能です!

固定する際に痛車ステッカーの上から下に向けて手でなぞり、ステッカーをしっかり車体に追従させることがポイントです(^^)v

凸凹の箇所は特にしっかりと痛車ステッカーを追従させて、実際に貼った際ステッカーがどのような位置にくるか確認しましょう!

ここテストに出ますよぉ~(‘◇’)ゞ

位置調整が確定したら、マスキングテープを使ってさらに痛車ステッカーを固定しましょう!

この工程をしっかりすれば、位置ズレの危険性を軽減できますぞ(´ー`)

3.カッター

「ハサミじゃなくてカッター(;’∀’)??」と思われるかと思いますが、、、

そうです!!!!!

実はカッターが痛車ステッカーの施工では使用されます!

ハサミを使ってステッカーを切ると、どうしても切れ目がギザギザとなってしまします( ;∀;)

しかしカッターを使ってステッカーを切って頂くと、切り目が綺麗に仕上がります(*’ω’*)☆彡

また車体にステッカーを貼った後、ドアノブや窓枠部分のステッカーをカットする際、ハサミだとカットはどうしても不可能です(*_*)

カッター使用時は、こまめに刃を折って頂き、いつでも切れ味の良い状態でご使用下さいませ( ..)φメモメモ

た だ し

カッターの刃の処理は十分注意が必要です!!!

ご存じの通り~カッターは便利な反面、どうしても怪我のリスクが高まってしまいますので十分お気をつけて下さい(*_*;

また、車のボディにも傷を付けないように十分注意して下さい。

以上、痛車ステッカーを貼る際の必須アイテムでした(^o^)/

特に初めてステッカーを貼られる方は、

「思い通りにステッカーが貼れない、、、」というお声をよく聞きます!!

やはり「ステッカー」とはいうものの、日常で使用するステッカーとは別物ですので、ご紹介させて頂いた必須アイテムを持っているかいないかは、成功率に大きく影響します(;’∀’)

「アイテムを揃えるとどうしても値段がかかる、、、」とアイテムなしでステッカーの施工に取り組むと、結果的に「お高く」つきます(>_<)

と い う こ と で

最後にご紹介ですが←そこかい!

、、、
(いや~ご紹介するのも仕事なんです。笑)

弊社では上記の必須アイテム(スキージー・マスキングテープ・カッター)を加えた、「ミニ簡単貼付けセット」を800円(税抜)販売させて頂いております♪

こちらは大人気商品となっておりまして、初めて痛車ステッカーを貼られる方の約7-8割ご注文を頂いております!!

こちらのミニ簡単貼付けセットでございますが、痛車ステッカーのご注文なしの場合でもお気軽にご注文頂けますので、ご希望の方はお問合せフォームよりご注文下さい(´ー`)

ご紹介はここまでで~すw

今夜はここまでで~す(●´ω`●)

にこにこに~♪

☆痛車ステッカー製作、デザイン製作、貼付け代行は痛車ステッカー製作専門店にお任せ下さい!
・URL:https://www.itasya-sticker.com/
・Mail:info@itasya-sticker.com

ご要望、ご質問等は下記フォームよりお気軽にお問い合わせ下さい!

-知っ得!

ABOUTこの記事をかいた人

パリで開催されるジャパンエキスポで働いたことをきっかけに、日本のアニメ・マンガの世界に興味を持つ。英語・フランス語が得意。世界旅行とさつまいもが大好き。お客様を第一に考え、日々奮闘中!施工後の喜ぶお客様の顔を見るのが何よりも幸せ。施工もこなす大の負けず嫌い。